主宰中尾知代によるプロデュース型演劇ユニット

by hachi-tora

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

三途の川の渡し賃。

 夏の宵闇はなんだか生臭くて、闇に潜むものたちも盛んに活動しているような
そんな気になります。
月岡芳年とか水木しげるとか生人形の資料などをパラパラめくっていると
何かが、こちらを、覗き見ているような・・・


夏のよいところは、朝が早いところ!
且つその日差しの強くたくましいところですね!!!!
生来の怖がりというものは克服しようがないのです!!!


さてさて、
蜂寅企画 第六回公演
【沈没のしらぬゐ】

本日よりチケット発売でございますよ!

今回もまた、なんとまあ素敵なフライヤーなんだ。

恐ろしい美しさもさることながら、実際に手に取って、よーく見て頂きたい。。
ほら、奥に、何か見えませんか?



色んなところに折り込んだり置いたりする予定ですが
早いところだと。鵺的「荒野1/7」と、電動夏子安置システム「また悪だくみをしているのね」
に折り込ませて頂くので、宜しければ。


チケットのご予約は↓こちらから↓

http://ticket.corich.jp/apply/38404/001/

またはこちらから↓お願い致します

b0182087_6413464.jpg

携帯からの予約はこちらをクリック!




またはツイッターDM・コメントなどでも承っております。

夏のうだるような夜に、蜂寅企画の暑気払い、
是非お越し下さい。
[PR]
by hachi-tora | 2012-07-19 07:02 | ●公演情報

池袋演劇祭!

b0182087_1263199.jpg

b0182087_1263285.jpg

いよいよもって夏ですね!!

昨日は空が夏色過ぎて目玉がつぶれるかと思いましたよ。

さてさて稽古も始まってます!そしてこの間は池袋演劇祭の説明会に行って参りました。

演劇祭のパンフレットも完成してます!(裏表紙には見たことのあるハンサム面も!蜂寅企画がどこらへんに載ってるかはご自身でご確認下さい☆)

8/24にはCM大会と称しサンシャイン噴水広場イベントもやります!

蜂寅企画は立ち廻りやりますよ!!


いや盛り上がってきましたね。あんなに沢山の団体と競ったりハシャいだりするわけか。
よい緊張感…!!!


ビリビリ痺れる日差しみたいに。
研ぎ澄まして稽古に臨むのだ!!
[PR]
by hachi-tora | 2012-07-18 12:06
お待たせしました!!!
満を持して、次回公演情報で御座います!!


今回は池袋演劇祭に参加したり、トークショウを開催したり、
新しい試み一杯やります。

だって祭りだもの。
公演時期は9月に入ってるけどまだまだ夏の範疇。
残暑、納涼、お祭り・・怪談。


そんな訳で今回は怪奇物で御座います。

中尾は幽霊を信じてます。
信じてる派、とかではなくいるでしょう!と。

此岸を生きる我々が、日頃強く思ったり願ったり呪ったりしている、その強い思念やエネルギーそのものが、死してなお残らない筈があろうか(反語)


目に見えないものは、ないのかしら?
死んだら終わりなのかしら?

闇を恐れろ、怖れて恐れて畏れろ。
どうにもならない迫り来る陰を。


恐れることすらいとおしい。



第二十四回池袋演劇祭参加作品

蜂寅企画 第六回公演
沈没のしらぬゐ

【時】2012年9月5日(水)~9日(日)
【於】てあとるらぽう(西武池袋線 東長崎駅)
【タイムスケジュール】
9/5(水)★ 19:30~
9/6(木)◎ 14:00~ / ★19:30~
9/7(金)◎★14:00~ / ★19:30~
9/8(土)  14:00~ / ★19:30~
9/9(日)  13:00~ /  17:30~


◎・・平日昼割引 前売り(一般・当日)2500円
★・・主宰中尾と素敵なゲストによる、トークショウ開催

※受付開始・開場は各開演時間の30分前です
【料金】前売(一般)3000円 (学生)2500円 ※要学生証
◎・・平日昼割引 9/6(木)14:00~、9/7(金)14:00~は2500円!

【出演】
島田 紗良(クレイジークライマー)
安田 徳
堀畑杏奈
山口 紗貴

ヲギ サトシ
浅倉 洋介
斉藤 太志(UISHAAA WORKS)
中村 史輝


【スタッフ】
戯曲・演出:中尾 知代
舞台監督・美術:川口 俊和
音響:香田 泉
照明:黒太 剛亮(黒猿)
衣装:車 杏里
制作補佐:吉田 千尋(ゲキバカ/√ac)
当日運営:春うらら(ロデオ★座★ヘヴン) / 前川 裕子(ロデオ★座★ヘヴン)
チラシデザイン:青木 祐輔
HP制作:高野 麻美
所作指導:花柳 鶴乃羽
写真撮影:玉田 詠空
制作部:磯矢 拓麻


【物語】
『何の不思議ありゃしませんや。此処はあの世とこの世の境。
この水は三途の川へと繋がっているんで御座んすからね。
聴こえますでしょう? ・・・この声が』


 大川をゆく一艘の屋根舟。川施餓鬼、ある女の供養にと、七人の男女が集まった。
一年前の婚礼の夜に、無残な姿で見つかった白無垢の花嫁御寮お吉。
彼女の弔いにと、酒を酌み交わそうとするが・・

そこには、呼ばれざる客―‐人形遣い――が乗っていたのだった。
人形遣いの血の気のない唇は無愛想に歪む。操る人形は可憐に微笑む。

『さあ、仕返しの刻限ですぜ・・お吉さん』

事故で死んだと思われた哀れな花嫁御寮。
しかしその真実はこの大川の川底に深く深く沈められていたのだった。
白無垢を真っ赤に染め上げたは誰か。
高砂を謡うを遮ったのは誰ぞ。

溺れる女、沈む男。
川面に浮かび上がるのは、アヤカシの灯火。


蜂寅企画第六回公演は、幻想怪奇推理時代劇!

どんな満ち足りようと、何処へ行こうと、固く指きりしようとも
・・・陰る闇からは逃れられない。
けれどせずには居られない、この生き血の色が私を狂わす。
あなたが川面に晒されて。
沈みゆくならこの肺すべてくれてやる。

百鬼夜行がゆくは血の川ぞ。


長文スイマセン。ご覧くださって有難う御座います!
是非劇場で、夏の一夜を共にしましょう。
[PR]
by hachi-tora | 2012-07-14 11:56 | ●公演情報

ちょいとお耳を拝借。

b0182087_11474246.jpg

オッスオッス!!
遂に筆不精クイーンが殿堂入りレベル!
おひさしゅうございます。中尾です


さてさて、Twitterで宣伝などさせて頂きましたが。


「演劇ぶっく」8月号(no.158)に、蜂寅企画主宰中尾のインタビューが掲載されてます!!!

『きら星〜』の舞台写真も載ってます!フォトジェニックたちが燦然と輝いてます!

是非、観ていただきたい。全国の書店またはインターネットでお求め下さいませ。

既にご覧になった皆様、本当にありがとうございます。
買ったよ〜報告コメント本当に有り難いことでありますm(_ _)m

うん、ちゃんと一歩。
有り難くて大事な一歩でした。
これからこれから。



さあさ。お次は池袋演劇祭だよ!9月5日〜9月9日てあとるらぽうでやりますよ。


夏に相応しい怪談話で御座い。
ひゃ〜。
詳細はまた改めて更新します!


そして
もう一個お祭りごと!

明日7月14日(土)22:00〜
(あ、あ、明日じゃねぇか!)

ユーストリームで蜂寅企画の番組始まります!

その名も「tiger&bee」

蜂寅企画主宰中尾と、
一風変わった愉快な相棒
でお贈りします!

http://www.ustream.tv/channel/tiger-bee

からご覧ください!!

はじめての試みで中尾もドッキドキですよ笑
此方も是非ともご覧ください!!

夏があっという間に終わる予感がバッシバシ!!


構うもんかい、構やしねぇ!
こちとら浮世の水面に浮かぶ根無し草!
一時一夜の風情のために ひとつこの身を炎に投じ、燃ゆる仇花ァ咲かせてみせまさァ!
[PR]
by hachi-tora | 2012-07-13 11:47