主宰中尾知代によるプロデュース型演劇ユニット

by hachi-tora

五月に舞台やります!

b0182087_18391754.jpg

b0182087_18391739.jpg

鉄火のいろは、終わって。

外部に脚本提供・演出します!
昨年末からお世話になっている
よろきんの番外公演です

よろきんに登場したヒロイン、医者の娘ましろのスピンオフ作品となっております!


江戸時代の妊娠中絶専門医、中条流のお話で御座います。

よろしくお願いします。


萬屋錦之助一座「ざ☆よろきん」五月番外公演

「ましろ診療所」

【作・演出】
中尾知代(蜂寅企画)

【公演日程】
2013年5月
8日(水)19:00
9日(木)19:00
10日(金)14:00/19:00
11日(土)13:00/18:00
12日(日)13:00/18:00
※開場は開演の30分前です。

【劇場】
シアターグリーンBASE THEATER
豊島区南池袋2-20-4

【チケット】
前売:3800円/当日:4200円
全席指定席

【あらすじ】
ピルもコンドームもない、避妊の薬のひとつもない。そんな時代に、中条流という医
者がいた。

堕胎専門の医者、それが中条流。吉原にほど近い町で、堕胎専門・婦人科の女医者を営む陸庵と、その娘ましろ。

ましろは家業の医術を学んでいたが、中条流になることを深く思い悩んでいた。
ほぼ毎日やってくる女達は、色んな事情で次々と“子供”を堕ろしていく。

様々な事情があるのは百も承知だが、やりきれない気持ちが残る。ましろの中で
“命”とは何かを考えるのは止められなかった。

そんなある日、陸庵の医療所の前に、一つの包みが落ちている。いや、置いてある。

「ちょっとこれって、赤ん坊じゃない!」
形を変えても、時代を変えても、変わらぬぬくもりがそこに宿る限り。涙せずにはい
られない。

決して目が離せない。目を逸らしてはいけない、医療人情時代劇。


【キャスト】
宮崎悠理/小川信太郎/シトミ祐太朗/石川純/山本裕貴/西脇千江子/小浜光洋/平野晋作/天野美希/池津望奈美/天野陽太/仲居勇太郎/竹内啓樹

【スタッフ】
舞台監督:小野貴巳(Jet Stream)
音響:田中亮大
照明:橋本剛(株式会社コローレ)
音楽:ぱくゆう
衣装:岩淵はるか/田中裕之
宣伝美術:chobico*
映像撮影:篠原雄介
制作:畑中晋太郎(アリー・エンターテイメント)
アシスタントプロデューサー:今村圭佑
原案・プロデューサー:朝比奈文?? (アリー・エンターテイメント)
[PR]
by hachi-tora | 2013-04-15 18:39